中日新聞社会事業団
サイトマップ お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて
寄付の使途
中日新聞社会事業団の福祉事業にご支援、ご協力いただきましてありがとうございます。
当事業団の運営につきましては、皆様からの温かい善意によって行われております。当事業団では、本部・各支部が開催しております各種地域福祉の支援活動に活用する「社会福祉事業資金」と、活動の目的を指定していただく「目的別の寄付」の受付をしております。

「社会福祉事業」を行うための資金としての寄付
年間を通して、本部・各支部が主催する児童福祉事業、心身障がい児・者福祉事業、母子及び寡婦福祉事業、高齢者福祉事業、医療福祉事業を行う資金として活用させていただきます。
また、各福祉団体が行う福祉事業への共催・後援、助成や表彰事業など地域福祉の支援活動に活用させていただきます。
※活動の詳細は事業内容をご覧ください。

使途を指定しての「社会福祉事業」を行うための寄付
当事業団が行う社会福祉事業の中で、寄託者に使途を指定していただくことができます。
※寄託金の配分に関しては、当社会事業団で決めさせて頂きます。

中日青葉学園 児童福祉施設入所児童の進学支援金・その他児童のため
盲導犬・介助犬育成への支援 中部盲導犬協会をはじめ、東海3県下の盲導犬・介助犬育成に関する事業に使用
交通遺児のための支援 東海3県下の交通遺児のための事業への助成等
その他遺児への支援 親を亡くした子どもたちへの進学資金事業の助成など

※使途の内容によっては、寄付金額の3%を事務手数料として頂くこともございます。
 詳しくは事業団の各支部窓口までお問い合わせください。

その他目的別の寄付
東日本復興支援事業 この事業は、行政ではカバーできない東日本大震災により被災した被災者・団体へ助成を行うもので、配分先は当法人配分委員会で決定し、直接支援金を贈り被災地の復興を支援するものです。
(★現在の支援状況…たまきはるさくら)
年末助け合い 毎年11月下旬から12月下旬に行う資金造成事業です。
詳細は事業内容をご覧ください。

Copyright © The Chunichi Shimbun, All Rights Reserved.